*

乳酸菌は良いことだらけ

乳酸菌とは乳酸を作り出す菌の総称を指し、ビフィズス菌・LG21・ラブレ菌・コッカス菌・ヤクルト菌など、CMなどで聞き覚えのあるものもあるかと思います。
では、その乳酸菌を取ると、どんな良い事があるのか、ご紹介したいと思います。まず、もっとも有名なのが「便秘の解消」ですね。
腸の中にある悪玉菌を抑制して善玉菌を増やしてくれるので腸内環境がバランスのとれた状態になります。
それによって、便の排出を促し、腸を綺麗にしてくれます。
そしてあまり語られないのですが、便秘が解消されることによってデトックスした状態になるので肌にキメも良くなります。
しかも。。無駄な脂肪分を吸収するせずに、太りにくい健康な体質にしてくれるのでダイエットには非常に効果的です。さらに。カルシウムの吸収がよくなり、骨粗鬆症などを防ぎ、ストレスの軽減に一役買ってくれます。
そして忘れてはいけないのが「大腸がんを防いでくれる」ことです。
話の流れからわかるように乳酸菌は腸内の環境を整えてくれるので、大腸がんの予防にもなります。
具体的には善玉菌を増やしてくれるので発がん性物質を抑制してくれます。
乳酸菌をとってより良い生活を送りましょう。

便秘解消サプリ 原因